株式会社大塚製作所

真空脱泡機・真空含浸装置・他真空産業機器のパイオニア・・・・昭和8年からの技術

会社概要 求人募集 HOME
真空機器製品一覧 関連機器製品一覧 お取引の流れ テスト・コンサルティング 真空脱泡機とは お問合せ
テスト
 
 機械試用テストとは弊社の真空装置を実際に運転し、お試しいただくものです。お客様の抱える製造・生産・開発のテーマや課題を解決するために、お客様の材料・製品を実際に大塚製作所の機械に通し、お客様の求める評価基準(ex.脱泡状態、分散度、真空含浸状態などなど)に達するかどうかを試験的にテストをするものです。
 テストには大塚製作所が誇る技術スタッフ(技術コンサルタント)が条件設定や最適脱泡方法などのコンサルティングサポートするため、初めて試される難しい材料や製品においても安心してテストを行えます。
 このテストを実施することによって、お客様自身の目で機械の性能や材料の評価を確かめることができ購入後リスクを軽減させることができます。また、弊社技術スタッフのご提案によりお客様の製品製造のための最適条件や機械設定なども知ることができます。

⇒お困りの方はこちら
■テスト機
テスト機は各種取り揃えております。
 ・BD型真空攪拌脱泡装置
 ・B型真空攪拌脱泡装置
 ・BE型攪拌装置
 ・ディスパー
 ・ドラム缶攪拌機(脱泡槽無し)
 ・ステンレス真空タンク(φ250)
   (覗き窓、照明窓、攪拌軸付)
  他
■条件設定
 脱泡、含浸等、データ取りの為の条件設定を数々のノウハウをもとに設定いたします。
  < テストのながれ >  
 テストは基本的に下記のような流れで進めさせて戴きます。     
@問合せ
 お客様より機械試用テストのご希望を電話、FAX、メールにて承ります。
  
Aテスト内容打ち合せ
 お客様の目的、ご要望等をお聞かせ頂きまして最適な機種、条件等を選定しご提案させていただきます。
選定にあたり処理材料、粘度、比重、用途、お客様でご用意出来る処理材料量、等、細部に渡りお伺いを致します。
 秘密保持は厳守いたしております。
  
Bテスト日程調整
 お客様のご都合に合わせてスケジュールの調整を致します。原則としてお客様の立会いの下、テストを行っておりますがご都合がつかない場合はテスト材料を送付して頂き弊社担当のみでのテストも実施いたしております。又ご要望によってはテスト機貸出もできます。   
Cテスト前内容確認
 テスト前にお客様と弊社技術スタッフとによる最終打合わせを行いテスト方法、条件等決定いたします。   
Dテストの実施
 打合わせた内容に基づき実際にテストを行います。テストにおいては温度、真空度、脱泡時間、攪拌回転数等様々なデーターを記録採集いたします。又、その場で簡易評価を行いまして、その結果により各種条件変更のご提案をさせて頂き、良い結果が得られる様に努力致します。   
Eテスト後打ち合せ
 記録採取したテストデータについての打合わせを行います。テストに関してご不明な点が御座いましたらお問い合わせください。随時応対いたしております。   
Fお客様による評価
 テスト終了後お客様の手元に速やかに処理材料が届くようにご返送いたします。処理材料につきましてはお客様にて正式なご評価をしていただきます。結果が判明しましたら弊社担当者が詳細をお伺いに(又はお電話にて)まいります。 ⇒お困りの方はこちら
コンサルティング
 コンサルティングとは大塚製作所が誇る技術スタッフがお客様の材料・製品に合わせた機械選定・脱泡方法・製造条件設定(真空度、脱泡時間、温度、攪拌回転数、etc)、脱泡・攪拌・含浸に関する専門技術、長年の経験による独自ノウハウなどを機械試用テスト実施時にご提案させていただきます。

 数々のテスト実績を誇る脱泡・攪拌・含浸の専門家にお気軽にご相談下さい。
お問合せはこちら